パワーストーンイメージ

生命力を高めてくれるパワーストーンの珊瑚

初めて珊瑚のアクセサリーを見たのは祖母にお土産としてプレゼントされた時でした。
祖母がくれたのは赤に近いピンク色のあでやかな感じのブレスレットでした。
祖母が旅行先で見つけて購入したそうなのですが、パワーストーンとしての効果もあると書いてあったそうで、私のお守り代わりになるかもしれないと思ったそうです。
珊瑚にはいくつかのパワーストーンとしての効果があります。
マイナス思考をしてしまうことを防いで心のバランスを回復させてくれたり、リラックスさせて安定した性格に導いてくれるということで子供のお守りとして持たせることもあるそうです。
当時の私はとても繊細で、ちょっとした人の言葉に傷つき、落ち込んでしまうことが多かったのです。
それを祖母は心配してくれたのだとわかりました。
珊瑚は色がとても美しくて、見ているだけでも癒されました。
実は色によって多少意味が違うそうです。
赤は身体を強くして、想像力と実行力を高めます。
そしてピンク色は純愛や忠誠、優しさを象徴します。
白色は純粋という意味が強く、幸せを導くと言われています。
心が不安定だった私を優しく強い人になってほしいと祖母は願っていたのかもしれないと今は考えています。
珊瑚はとても上品なものなので普段使うというよりはいざという時につけることが多いですが、いざという場面ではたいてい緊張をするものなので、リラックスするためにはとても心強いです。
それに珊瑚には体の症状に対する効果もあるそうです。
例えば高血圧や貧血、呼吸器系、便秘やうつ、肝臓やできものなどにもいいと聞きました。
私は呼吸器系の持病があります。
そのお守りとしても大切に持っています。
呼吸器系の病気は完治するということはありません。
けれど、お守りとして持っていると気持ちが落ち着きます。
私の場合はストレスが強くかかってしまうと発作が起きてしまうので、リラックスできる環境にいるということはすごく大切です。
普段身につけることはあまりありませんが、目に見える位置に置いておくことでリラックス効果を得られているように感じています。
そして時々浄化をしています。
浄化するために水晶を購入してあるので、その上に乗せて浄化できたと思ったらまた使うという感じです。
祖母はもう亡くなりましたが、私のことを思ってプレゼントhttp://www.happyvalleygc.jp/rrabikata.htmlしてくれたことにとても感謝しています。

SITE MENU

Copyright(C) 2010 天然石の効果.com All Rights Reserved.